NEWS

【018】トートバッグ 蛮絵熊/上出瓷藝

“たっぷりサイズのトートバッグ”

上出のクマ好きから生まれたトートバッグです。マチがあるので、色々荷物を詰め込んでもたっぷり収まり、お仕事やお買い物、アウトドアに、またはマザーズバッグとしても活躍します。持ち手が長いので男性でもストレスなく肩掛けできます。

”蛮絵とは”
古くから日本に生息していた熊ですが、不思議なほど熊を描いた絵や工芸品などにそのイメージはあまり残されていません。蛮絵とは平安時代以降に近衛や、舞楽の装束の文様として木版で刷って用いられました。鳥獣文が多く、獅子や熊もモチーフになったそうです。

上出瓷藝ホームページ: https://www.kamide-shigei.com/

IGTV: https://www.instagram.com/tv/CMMrS73D7tO/?igshid=wtgemqhmqxbf

48×40×マチ15cm 持ち手長さ60cm
素材:コットン100% 8オンス
容量:約19L