ARCHIVE

【022】牛乳瓶/上出長右衛門窯

“本物の牛乳瓶のよう”

置いておくと中身が入った本物の牛乳瓶のように見えますが、磁器でできた容器になっています。手で描いた鮮やかなブルーの染付が美しく、昔懐かしい紙の蓋も磁器(裏返すと長右衛門のサイン)で作っています。ビニールの部分は牛乳店から頂いた本物を使用。

“窯まつりで限定発売”

本品は先日閉幕した「第14回 上出長右衛門窯 窯まつり」(今年のテーマ「牛(丑)」)に合わせて製作、販売いたしました。元々は六代目の上出惠悟が2006年に「甘蕉(ばなな)」と共に制作発表したものを、デザインと製法を少し変え上出長右衛門窯で再製作しました。コーン盃とセットで徳利として使用すると楽しい晩酌の時間になるのではないでしょうか。

窯まつりオンラインショップ
https://www.kamamatsuri.com/shop

コーン盃/上出長右衛門窯
http://www.choemonshop.com/choemon/46602.html

IGTV:https://www.instagram.com/tv/CPDjm1HjKlY/?utm_medium=copy_link
φ48×H140mm/180cc/化粧箱入
※タワシや研磨剤のご使用はお控え下さい。
※電子レンジ、食洗機使用可。