ARCHIVE

【025】エフゴマグ&ソーサー 湯浴/上出長右衛門窯

“誰かに見せたくなるデザイン”

お待たせしました!新作のマグカップがついに発売になりました。インスタライブで上出が何度か試作品を使用していたので、気になっていた方も多いのではないでしょうか。一見シンプルですが、高台裏には湯浴みをする日本髪の女性を描いています。マグを口に運ぶと絵が相手側に見え、その快い艶っぽさが話題になるでしょう。リアルやオンライン、「会う」ことの価値や意味が変わったこの時代をポジティブに捉えた誰かに見せたくなるそんなデザインです。

“たっぷりサイズの安定感”

ロクロ作りなので若干の個体差はありますが、容量は約250ml入り(満水状態で約300ml)、たっぷりとお茶やコーヒーを楽しみたい方に最適です。たっぷりサイズのマグカップですが、ハンドル部分に親指を置くストッパーをつけ、安定して持てるように設計しました。飲みやすさを追求し、飲み口はあくまで薄く口当たりが良いのも特徴です。また開口部が狭まっている為、お茶やコーヒーの香りを逃しにくく、より香りを楽しみたい方にもおすすめです。高台裏に絵がある為、裏印(サイン)はありませんが、素地には「長右衛門」の印を捺しています。

“絵を楽しめるソーサー”

合わせてソーサー(別売り)も製作しました。このソーサーには見込み(中央)部に同じ湯浴みの女性を描いていますので、飲んでいる本人も絵を楽しむことができます。またリム(縁)にはうっすら段差を設けていますので、持ち運びやすくなっています。

“エフゴとは?”

品名になったエフゴとは「餌畚・餌袋」と書きます。江戸時代の鷹匠が使うエサを入れて持ち歩いた袋のことで、これに似た形の茶道具の名称として知られています。本マグも口が窄まった袋型でエフゴに形が似ている為、エフゴマグとしました。

“今回はプレ販売になります”

今回はプレ販売となりますが、本マグは定番商品として今後販売予定です。ただし、定番商品としての販売時期は未定ですので、いち早くお求めになりたい方は期間中に是非ご購入ください。またソーサーについて、今後の販売は未定となります。一緒にご購入くださった方は是非ご感想をお聞かせください。

IGTV: https://www.instagram.com/tv/CQiv4T5jC1s/?utm_medium=copy_link
designed by KAMIDE KEIGO
φ78×H78mm/250cc/化粧箱入
※タワシや研磨剤のご使用はお控え下さい。
※電子レンジ、食洗機使用可。
※6月25日以降の配送になります。