ARCHIVE

【032】FUNNY PLATES/上出長右衛門窯 × JAIME HAYON

"楽しい和食器セット"

スペイン人デザイナーのJaime Hayon(ハイメ・アジョン)とのコラボレーションで生まれたFUNNY PLATES(4点セット)。滞在制作の為に石川県を訪れたHayon氏が、初めて泊まった日本旅館での経験をヒントに考案された器セットです。旅館の朝食で御膳の上に並ぶ多種多様な和食器は、私たちには馴染み深いものですが、西洋で生まれ育った氏にとっては物珍しいものだったに違いありません。その時の感動が素直に表現されたJaime Hayonらしい楽しいデザイン。何を盛り付けるか、手持ちの器などとも自由に組み合わせながらお楽しみください。

“異文化との出会いと共鳴”

今から10年前の2011年に上出長右衛門窯は、イタリア「Milano Salone」でスペイン人デザイナーであるJaime Hayonとのコラボレーションを世界に向けて発表しました。ものづくりに対する真摯な姿勢とユーモアのある感性を持つHayon氏と私たちは、異なる文化を持ちながらもお互いに共鳴し、丸若裕俊率いる丸若屋のプロデュースのもとでコラボレーションは進められました。上出長右衛門窯にとって初めての外部デザイナーとの協働であり、大きな挑戦でした。

“FORMA CHOEMON”

絵付、形ともに全て Jaime Hayonによってデザインされました。長右衛門窯の技術をフルに発揮させた絵付のあるシリーズ、そしてその形を楽しむ為に生まれた「FORMA CHOEMON」から今回はFUNNY PLATES(プレートセット)を販売します。FORMAとはスペイン語で「フォルム、形状」を意味し、釉薬のかかっていないマットな質感とフチに施した細やかな金の線が特徴です。

” Jaime Hayon(ハイメ・アジョン)とは”

Jaime Hayonは1974年スペイン・マドリード生まれ。アート、インテリア、デザインの境界線を曖昧にし、カッシーナ、フリッツハンセン、リアドロ、バカラ、スワロフスキー、カンペールなどのブランドとの協働を通して多くの作品を発表しています。本プロジェクトは2009年にスタートし、3度の来日と2度の来窯を通して新たな和食器が生まれました。日本では「DESIGN TIDE 2010」、渋谷西武百貨店での「ハイメ・アジョンの世界展」で展示されました。

https://hayonstudio.com
http://maru-waka.com/ja/

◎画像のトレイ(木製プレート)は付属しません。
https://norigoe.jp/items/乗越オリジナル「木製プレート」好評につき再販/

IGTV:https://www.instagram.com/tv/CTKSgV7njTd/?utm_medium=copy_link

funny plate EYE (小鉢 木瓜型)80×85×H40mm /化粧箱入
funny plate EYE(小付 丸)φ70 ×H20mm /化粧箱入
funny plate NOSE(向付 鼻型)110×155×H 25mm /化粧箱入
funny plate MOUTH (長皿 唇型)265 ×110 ×H20mm /化粧箱入
¥20350(税込)

※タワシや研磨剤のご使用はお控え下さい。
※電子レンジ、食洗機使用不可。